水素水TOP > 関連商品> 化粧品

水素水配合の化粧品

水素の化粧品への応用も進んでいるようです。水素の美肌効果やアンチエイジング効果をご存知の女性なら、一度は使ってみたいものです。

水素発生化粧品メーカーのイチ押し商品について、ちょっと調べてみました。

Auter(オーター)オリジナルクリーム

もっとも有名な水素化粧品といえます。代表取締役は水素研究の第一人者、太田教授の二男だそうです。世界で初めて水素化Mgを配合していることから、TVや雑誌などで何度も取り上げられています。

水素化Mgって?

水素を溜めこんだマグネシウムのことをいいます。これを微粉末化して配合することで、皮膚呼吸とともに皮膚表面で発生する水分と結合して水素が発生し、肌内部に浸透していくことが確認されています。

アクアティークMDコンセントレイトオイル

水素と天然由来の植物オイル配合がウリの化粧品です。でも、HPを読んでいてちょっと気になる点を発見。

「水素(マイクロクラスター)がお肌のストレスをリセット」!?実は、マイクロクラスターは水素ではありません。

マイクロクラスターって?

アメリカのフラナガン博士によって開発された、水素発生物質のひとつです。シリカとミネラルを配合したパウダー状のもので、水分に反応して多量の水素を発生させるといわれています。

ラムスエンジNE美容化粧水

無添加・無防腐剤、浸透力の高いピコレベルの超微粒子クラスターがウリのラムスエンジ。HPによると、主成分は天然ミネラルを多く含む珪藻土(けいそうど)と、水素イオン水となっています。

水素イオンって?

水の中にはH+と表記される水素イオンと、OH-で表わされる水酸化物イオンが存在しています。このふたつの数が同じの場合水は中性ですが、水素イオンが多い状態では酸性を示して水に酸っぱさを与えます。

水素水は水素分子が混ざっている水であり、水素イオンは水の中にもともと存在しているもの…つまり、まったくの別物ということになります。

ラムスエンジでは、特殊な電気分解によって水素イオンを多く含む水をベースに化粧品を製造している、とHPで説明しています。

メリット

水酸化Mgもマイクロクラスターも、お肌への効果・効能は化学的に検証されている点が最大のメリットといえます。

水酸化Mg

作用のメカニズム自体が証明されているので、安全性も担保され、確実な効果が期待できる点が最大のメリット。また、即効性を挙げる口コミも少なくありません。

マイクロクラスター

広島大学の三羽教授による検証で、マイクロクラスターが紫外線由来の活性酸素を除去する効果が確認されています。

水素イオン水

水素イオンが老化の原因となる活性酸素と結びついて、水に還元する作用があるといわれています。

デメリット

最大の問題は化粧品と肌質との相性かも。@コスメで口コミを調査してみました。

(Auterは口コミの数が極端に少ないため、マイナス点をあげる意見は見つからず。主にアクアティークとラムスエンジでみられた意見です。)

肌トラブル

・肌がベタつく
・かゆくなる、湿疹ができる
・潤いが足らない

品質の劣化

・開封後4カ月で古くなって使えなくなった

また、コストの面も気になるところです。

価格

あなたは高いと感じますか?安いと感じますか?

水素発生美容液パック ハイドロジェンプロ・・・14,904円(4枚入)
アクアティークMD コンセントレイトオイル・・・3,800円(20ml)
Auter  オリジナルクリーム・・・8,800円(30ml)
ラムスエンジ NE美容化粧水・・・5,350円(120ml)

美容液パックは別格としても、コストパフォーマンスを考えれば、納得できない価格設定ではないと思います。

考察

水素化Mgタイプもマイクロクラスタータイプも、お肌にウレシイ効果をもたらす点では、疑う余地はなさそうです。水素イオン水は化学的な検証がないので△

でも、化粧品は肌質によって効果のあらわれ方が違うもの…お値段もそうですが、自分に合ったものを選ぶことが大切です。

水素水配合の化粧品 関連ページ